としょかんだより10月号No.229(PDF)

暮らしいきいき図書館講座「認知症を学ぼう!」第3回「認知症の人への関わり方って?〜学んで実践介護術」

認知症キャラバン・メイトの皆さんと福祉課職員を講師に迎えて学ぶ、3回連続の認知症講座です。(第1・2回は終了しました)介護の専門職員の方から、認知症の方をケアする方法を学び、語り合いませんか。初めてのご参加も大歓迎です。

  • 【日時】令和元年11月9日(土)  13時00分〜14時30分
  • 【定員】30名(先着順)
  • 【場所】視聴覚室
  • 【申込】図書館の開館時間中に受け付けています。(電話可)
  • 【参加費】無料

暮らしいきいき図書館講座「認知症を学ぼう!」チラシ(PDF)

親子で学ぼう!ヘルスリテラシー「あなたのウンチの正体は?」

ウンチはあなたの身体の状態を教えてくれる大切なもの。腸内環境と免疫について、ウンチを通して親子で楽しく学びませんか。

  • 【日時】令和元年12月8日(日) 10時30分〜11時30分
  • 【講師】石橋智子さん(元養護教諭)、若井容子さん(元養護教諭)
  • 【対象・定員】4歳児クラス以上のお子さんとその保護者30組(先着順)
  • 【場所】視聴覚室
  • 【申込】11月13日(水)より、図書館の開館時間中に受け付けます。

竜王町文化祭展示「町内学校園 園児・児童・生徒作品展」

竜王町文化祭の一会場として、町内の幼稚園・保育園から小・中学校までの子どもたちが書いた習字と絵画の作品を展示しています。

  • 【期間】令和元年11月1日(金)〜6日(水)
  • 【場所】視聴覚室・展示コーナー
  • 【その他】出入り自由、無料
  • 11月3日(日)、4日(月)も鑑賞可。ただし図書館は休館です。

古雑誌をお譲りします。

図書館での保存期限が切れた雑誌をお譲りします。ご希望の雑誌を自由にお持ち帰りください。なお、雑誌の検索や取り置きはお受けしていませんのでご了承ください。

  • 【期間】令和元年11月10日(日)〜12月1日(日)
  • 【場所】展示コーナー
  • 【その他】無料

りゅうおう歴史文化講座「源義経の実像〜物語・伝承・記録をとおして」

竜王町の歴史を学ぶ全2回の講座です。

  • 【定員】各回70名
  • 【場所】視聴覚室
  • 【申込】竜王町教育委員会 生涯学習課まで 住所・名前・連絡先電話番号をお知らせください。
  • 【参加費】1回500円

第1回「源義経の虚像と実像」

  • 【日時】令和元年11月30日(土)13時30分〜15時30分
  • 【講師】前川 佳代さん(奈良女子大学 大和・紀伊半島学研究所 古代学・聖地学研究センター協力研究員)

第2回「源平合戦と近江」

  • 【日時】令和元年12月7日(土)13時30分〜15時30分
  • 【講師】大沼 芳幸さん(公益財団法人 滋賀県文化財保護協会 普及専門員)

図書館をもっと多くの方に 〜配送貸出〜

図書館では、10月より来館が困難な方に向けた配送貸出を開始します。現在、サービス利用のための事前申込を受け付けています。

  • 【対象】町内在住者で次の要件に該当する人
  • 身体障害者手帳(1・2級、視覚障がいは6級まで)をお持ちの人
  • 療育手帳(A1・A2)をお持ちの人
  • 精神障害者保健福祉手帳(1級)をお持ちの人

詳しくは、図書館内で配布しているチラシをご覧ください。利用は無料です。
配送貸出案内チラシ(PDF)

雑誌に竜王町が載りました!

どちらの本も貸出できます。

  • ●「湖国と文化」2019年7月夏号

「近江の祭り 現在と未来」という特集の中に、ケンケト祭りに関する山之上薙刀(なぎなた)保存会会長の原稿が掲載されています。

  • ●「月刊 武道」2019年5月〜7月号

田代しんたろう氏が連載しているマンガ・「武道のすすめ」の中で「日置流弓術の地」として3回にわたって竜王町が紹介されました。

託児サービスをご利用ください

小さいお子さん連れの家族の方向けに、託児サービスをしています。図書館をご利用中に、保育士資格や幼稚園教諭免許を有するスタッフがお子さんを見守ります。どうぞごお気軽にご利用ください!利用料は無料です。

  • 【日時】毎月第2・第4金曜日 午前10時30分〜午後0時30分のうち1時間以内(除外日あり)
  • 【対象】竜王町立図書館の貸出カードをお持ちの方
  • 【託児対象】0歳〜3歳の体調に問題のないお子さん(年齢により定員があります。最大4名)
  • 【受付】当日先着順で、サービスデスクにて受付をします(事前予約不可)
  • ※ サービス利用中は図書館内でお過ごしください
  • ※ お子さんに必要な荷物は、全て記名してひとつにまとめてお持ちください

託児サービスお知らせチラシ(PDF)

竜王町に関する資料の寄贈のお願い

図書館は、さまざまな資料を購入などによって収集し提供するだけでなく、地域に関する資料を収集し、保存して後世に伝えていく役割も持っています。皆さまのお手元に竜王町に関する資料はございませんか?地区や個人で作られた制作物など、手作りのものでも構いません。貴重な資料として広く利用いただけるようにするとともに、大切に保存してまいります。郷土資料の収集にご協力をお願いいたします。

図書館からのお願い

図書館バッグの返し忘れはありませんか?  貸出の際に利用いただいている図書館バッグがお家に眠っていませんか?心当たりのある方は、本をご返却の際に一緒にお持ちください。

本が傷んだときはそのまま図書館へ  図書館の資料をご利用いただいた際に、傷んだり破れたりしたときは、そのまま図書館へお持ちいただき、職員にその旨をお伝えください。ご自宅のテープなどによる補修では、かえって資料を傷めてしまうことがあります。また、CD・ビデオ・DVDは、ブックポストに入れると破損の恐れがありますので、開館時間中に直接サービスデスクへご返却ください。多くの方に末永く資料をご利用いただくために、ご協力をお願いいたします。

計画など

竜王町立図書館基本計画(第2期)(PDF)

第3次竜王町子ども読書活動推進計画(PDF)

リンク

竜王町ホームページ

としょかんカレンダーはこちらをクリック  
竜王町立図書館
〒520-2524 滋賀県蒲生郡竜王町綾戸1021 TEL:0748-57-8080 有線:57-8080
午前10:00〜午後6:00(金曜日は午後8:00まで)
休館日:月・火・祝日 ※その他、館内整理日などでお休みをいただく場合がございます。
Copyright ©竜王町立図書館 All rights reserved.